スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vallon(C) 3 & 4

Vallon's Tower 3匹目
Ambassador Grindstone (&牛)


ここはもう戦略は固まっていたので特に。
BSKさん的にはaddの間隔も長く全一時アーツ叩き込めるので爽快なコンテンツです。


どうも最後まで安定して削りきれなかったのですが、
無理に削りきろうとせずじっくりと対処し続ける事で倒せました。


・・・とりあえずごり押し、でやれてた頃よりコンテンツは練られてるんでしょうかね。



Dropは脚と



タワーでした。
あんまりタワーっぽくないですが、
クレイトックからタワーのアップグレードが無かったのでようやく。
GUで物凄いアップグレード来る気もしますが。




Vallon's Tower 4匹目はHand of Vallon。
というか実質Sentinel色々ですね。
チャレンジが楽しみと言っていたこのコンテンツ。

ノーマルと比べての違いはチャレンジでは前座の時間制限が過酷な事。
誰がチョイスされるかによって倒せない事もあります。
grpごと指名も編成を練らないと間に合わないレベル。

・・・誰かが言ってましたがロリ(Avatar of Tranquility)の前座を思い出します。
T・M・P!T・M・P! さすが○○だぜそこに痺れる(ry まだ倒せないのマダー?
みたいな所謂晒し者大会。

が終わればノーマルと同じく二色ゴーレム。
四色の予想は外れました。


はい青チーム。
無茶苦茶色々痛くなっているのと、ペナが壊滅レベルになっています。


とは言え殴られる事の快感に目覚めたGRD二人が揃っていて、
Raid自体もフルを越えて待機メンバー含めて、構成を突き詰めながらの攻略。
無理をしない慎重な大人のRaidを心がければ余裕ってもんです。

うわーそれってOsanpoっぽくないー・・・なんでもないです。


倒した瞬間、アチーブが無い事に気づいたので、
「やばい、コレまだHandがくるわー!」ってVCで叫んだのに、鉄箱ありました。
アチーブ無しでした。してやられた。


Dropは共通テーブル系で残念な感じでした。
GU前にTallonVallonさん倒したかったけどちょっと難しいですね。

GU後も頑張りましょう。

続く

テーマ:EverQuest2 - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ruonb.blog79.fc2.com/tb.php/153-b66f03ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Recent Topics
Category
Profile

Ruon

Ruon
Osanpo's BSK on Sebilis
Twitter: Ruon_Sebilis

Links

Recent Comments

Search in Blog

Pictlayer

    .
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。