スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SF小ネタ1 CritBonusとPotency

さて、最近Raid中のChatとかにもよく話題に上がるCritBonusとPotency。
Bonus最優先だと思ってけれどAssAssInな人のこの記事読んでちょっと気になった。
実際どっちが有効なのか。

多分一番BSKらしい事をしてるであろうRoehn3runeの最近3回のDPSの内約。


3grpぐらいで18分。よくpow持った。青Rune18分やれば辛さがわかるかと。
meleeの割合は34%。


デッドリーベインウォーディングNerfきたら痛そうだなあ。
meleeの割合は30%。


上位の出力は変わらないけれどその他のDPSが下がってるせいか全体にdown。
そのためmeleeの割合は高めで36%。


BSKと言えばWAR。WARと言えばMelee。
Bonus優先で鉄板だと思ってたんですが思ったよりmeleeの比率が低いですね。
AoEばりばりのデータなんで単体相手だともっとmeleeの比率が高いんですが
(そもそもデータのデッドリーベインウォーディングの比率があれですが)
単体相手ならBSKの役割は殲滅力よりもKeep力の方だったりするので
DPSよりThreatの方が重要だったりします=PotencyもBonusも乗る。

現在Raid時の数値は(数値に反映されないDRGのbuffとか抜きで)
CritBonus70~80%ぐらいでPotencyが50%~55%ぐらい。
有る程度のBonus確保が前提ですが、ファイターも少しPotency重視してみるのもあり?

(SFraid版)T3装備が揃うにつれそれよりもCritDAの確保が方が厳しくなってますが。
数値が安定したら装備チョイスでも書きたいとこ。

続く

テーマ:EverQuest2 - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ruonb.blog79.fc2.com/tb.php/105-e8b6e4f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Recent Topics
Category
Profile

Ruon

Ruon
Osanpo's BSK on Sebilis
Twitter: Ruon_Sebilis

Links

Recent Comments

Search in Blog

Pictlayer

    .
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。